はがきちゃん

年賀状・暑中見舞いドットコム

年賀状・暑中見舞い、はがき作成・印刷方法、年賀状ソフト等の情報を提供するサイトです。

郵便はがき情報

文月ふみの日

「2(ふ)・3(み)」の語呂合わせで、毎月23日は「ふみの日」。1979年(昭和54)年から当時の郵政省が実施し、手紙の良さ・楽しさを多くのみなさまに知っていただこうと、ふみの日を契機に手紙を書くことを普及・啓発させる運動を展開しています。
7月は、古い呼び名のひとつとして「文月(ふみづき)」と呼ばれます。ふみの日の中でも、毎年7月のふみの日は特に「文月ふみの日」として、ふみの日にちなむ郵便切手が発行されるほか、様々なイベントが行われます。

ページTOPへ

ふみの日にちなむ郵便切手

平成29年(2017年)の「ふみの日にちなむ郵便切手」は、7月21日(金)に発売されます。
62円郵便切手、82円郵便切手ともにシール式となっており、それぞれ310円、410円のシート単位で販売されます。
ふみの日をきっかけに「ありがとう」の気持ちを手紙で伝えられるよう、リボンや星のモチーフ、「ありがとうございます」や「FOR YOU」の文字が入ったデザインになっています。
切手シートは、名刺入れなどに入れて携帯しやすいよう、ミシン目で2つ折りにすることができます。
また、余白には手紙を書く際に参考となる、簡単な文例や郵便料金表が掲載されています。
詳しくは、日本郵便の「特殊切手「ふみの日にちなむ郵便切手」の発行」で案内されています。

はがきちゃん

暑中見舞いなどを私製はがきや封書で送る場合、記念切手やグリーティング切手を使うと受け取る人に喜ばれます。年賀状よりも作成に余裕がある暑中見舞いは、切手に凝るのもお楽しみ。

ページTOPへ

  • 「筆まめ」最新版はこちら