はがきちゃん

年賀状文面の作り方~年賀状ソフト編2

>> [年賀状ソフト編1] 文面の基本(筆まめ起動・デザイン読み込み・ファイル保存・印刷)

>> [写真入り年賀状] 簡単デジカメ年賀状

>> [写真アレンジ年賀状] 版画などアート風・コラージュ

「筆まめ」で年賀状の文面デザインをアレンジ

文面サンプルそのままの年賀状では味気ない・・・なら、完成デザインをプチ・アレンジ!

  • 文章を自分の言葉に変える
  • 好みに合ったフォント(文字の書体)にする
  • シャレた賀詞を作って個性を出す
  • 印象的な一言メッセージ枠を作る
  • 自分のはんこを押印する
  • イラストの色を変えてみる

など、少し手を加えるだけでオリジナルな年賀状に生まれ変わります。

※ここでは、Windows 10で「筆まめVer.27」DVD-ROM版を使用した操作をご紹介しています。

文章を修正

既製の年賀状デザインに、自分の言葉を加えたり、送り先に合わせた表現に変えたりしてみましょう。

年賀状文面~年賀状ソフト編1「年賀状文面デザイン読み込み」の要領でデザインを選んで、文面ファイルを読み込みます。

  1. 修正したい文章枠を選択し、ダブルクリックします。
  2. 文章枠の中にカーソルが入ります。ここで文章を追加・修正します。

    字句を修正するとき:
     修正する字句をドラッグして反転させ、新たな文字を入力します。
    字句を追加するとき:
     文章枠の中の追加したい箇所にカーソルを合わせ、文字を入力します。

年賀状ソフト「筆まめ」年賀状デザインの文章修正の操作

ページTOPへ

フォント(書体)変更

「筆まめ」は年賀状に映える豊富なフォント(文字の書体)を備えていますので、好きなフォントを使って文面を整えましょう。

  1. フォントを変更する字句を選択(1クリック)します。「文章枠設定」小窓が表示されます。
  2. フォント名欄の右端にある[▼]をクリックして、プルダウンされたフォント一覧からお好みの書体を選びます。
    「サイズ」タブでは行間・文字寄せなどの調整もできます。
年賀状ソフト「筆まめ」年賀状デザインのフォント変更の操作 プルダウンされたフォント一覧から書体を選択

ページTOPへ

デザイン文字を作成

お好みのデザイン文字を作成しましょう。既製のイラスト賀詞に変えて、金色文字を入れてみます。

  1. 元々デザインされている賀詞の「敬頌新禧」が不要になるので削除します。右クリックし、表示されたメニューから「削除」をクリックします。
  2. ガイドメニューの「文字・文章の入力」から「装飾文字~ロゴ文字」をクリックします。
  3. 「ロゴ文字」のウィンドウが開きます。
    文字列欄に、賀詞にする文字(ここでは麗雅懿春)を入力します。お好みでフォントや字形の設定もできます。
  4. 「OK」をクリックすると「筆まめ」の画面に戻ります。
  5. 文面に入ったデザイン文字「麗雅懿春」をクリックして、位置や大きさを調整します。
年賀状ソフト「筆まめ」デザイン文字作成の操作 賀詞にする文字を入力 文面に入ったデザイン文字をクリックして、位置や大きさを調整

「ロゴ文字」は金色文字だけでなく、様々なスタイルの文字を簡単に作れる楽しい機能です。年賀状に限らず色々なデザインに使えます!

ページTOPへ

一言メッセージ枠を作成

付箋(ふせん)を貼ったようなスペースをデザインして、一言メッセージを印象づけることができます。

  1. ガイドメニューの「文字・文章の入力」から「付箋・画像」をクリックします。
  2. 「付箋・画像」のウィンドウが開きます。
    リストから好みの画像を選択し、「OK」をクリックします。
  3. 文面に付箋が入ります。大きさや位置を調整します。
年賀状ソフト「筆まめ」一言メッセージ用イラスト作成の操作 リストから好みの画像を選択 付箋イラストが挿入されたら、大きさや位置を調整

ページTOPへ

はんこ押印

自分の落款(はんこ)を入れると、年賀状デザインがひきしまり、自作品としてアピールできます。

  1. ガイドメニューの「画像の貼り付け」から「デザインツール~はんこメーカー」をクリックします。
  2. 「はんこメーカー」のウィンドウが開き、「台紙選択」画面が表示されます。
    好きな台紙を選び、「次へ」をクリックします。
    ここでは「はんこ」にしましたが、「干支」形の印や「芋版」も選べます。
  3. 「はんこの編集」画面に進みます。
    はんこの文字作成は、手書きと文字入力の2つの方法がありますが、ここでは文字を入力して作ります。
    「文字列の入力」欄に、はんこにする文字を入れ、好きなフォントを選びます。朱肉の色も選べます。
    ※「朱肉以外の部分を透過色にする」にチェックを入れると、白地以外の場所に押印するときに便利です。
  4. 画面の右側で文字の大きさや配置を調整し、「次へ」をクリックします。
  5. 「完了」画面に進みます。「完了」をクリックすると「筆まめ」の文面に戻ります。
  6. 文面に入ったはんこをクリックして、大きさや位置を調整します。
年賀状ソフト「筆まめ」はんこメーカーの落款作成の操作 台紙の選択 文字を入力し、朱肉の色を選び、フォントを選択して大きさ・配置を調整 文面に入ったはんこをクリックして、大きさや位置を調整

年賀状だけでなく、自作のイラストなどにも落款を取り入れると格好いいです♪

ページTOPへ

イラストの色を変える

イラストや写真の色を変更し、好みの色に変えられます。

  1. 色を変えるイラストを選択し、右クリックして表示されたメニューから「カラーチェンジャー」を選択します。
  2. 「カラーチェンジャー」のウィンドウが開きます。
    画面下部のカラーバーをスライドして、好きな色に変えていきます。
年賀状ソフト「筆まめ」イラストの色を変える操作 カラーバーをスライドして好みの色あいに調整
賀状ソフト「筆まめ」アレンジした年賀状デザイン

最後に、作った年賀状デザインの保存をお忘れなく!

ファイル保存については、年賀状文面~年賀状ソフト編1「ファイル保存」を参考にしてください。

「筆まめVer.27」は、インターネット上にQ&Aが公開されています。年賀状デザインの作成・アレンジ操作は「文面デザイン(裏)」の項目を参照してみてください。

ページTOPへ