はがきちゃん

年賀状・暑中見舞いドットコム

年賀状・暑中見舞い、はがき作成・印刷方法、年賀状ソフト等の情報を提供するサイトです。

帰省のお土産

夏休みやお盆に合わせて、実家に帰省するという方は多いかと思います。その際に「どんなお土産を持っていこうか」と、迷ってしまうことは少なくないのではないでしょうか。
そこで、お土産選びの際に気をつけたいことや、喜ばれやすいお土産選びのポイントを案内します。
また、「東京から東京以外へ帰省される方」向けに、東京駅や羽田空港で買えるお土産も紹介します。

ページTOPへ

お土産選びの際に気をつけたいこと

「安く抑えること」ばかりにとらわれないように

お土産代をとにかく安く抑えようとすると、当然ながら選べるお土産の選択肢が少なくなります。そして、「相手に喜んでもらえそうなものを贈ろう」という気持ちも、欠落してしまいかねません。
やみくもにお金をかければよいというわけではありませんが、お土産候補の中に「少し高いけど、相手に一番喜んでもらえそうなもの」があるならば、それを選ぶべきでしょう。

相手の立場や家族構成などに配慮して

たとえば、お土産を渡す相手が大家族であるにも関わらず、中身が2~3個しか入っていないような食べ物を持っていくのは考えもの。
全員に行き渡るだけの、十分な個数があるものを選びましょう。

マンネリ化してしまわないような工夫を

「相手にとても喜ばれる特定のお土産があり、それを贈ることがほぼ定番化している」という場合を除けば、いつも同じお土産を贈るのはよくありません。
「お土産を買えるお店が一つしかない」というような場合でも、「季節限定の商品を選ぶようにする」「包装を替えてもらう」といった工夫を取り入れるなどして、新鮮な印象を与えられるようにしましょう。

ページTOPへ

こんなお土産が喜ばれやすいかも

「相手を気づかっていること」が伝わるもの

相手の好物や、逆に苦手なものなどが判明しているのであれば、その点を十分考慮してお土産を選ぶとよさそう。「色々と気づかってくれたんだな」ということが伝われば、好印象につながるでしょう。

話題になっているもの

話題性があると、お土産をきっかけに相手との会話が盛り上がりやすくなるはず。初対面の方へのお土産に適しているかもしれません。

新商品、地域限定商品や期間限定商品

希少性が高くレアなもの、相手の方が簡単に手に入れられないものは、それだけで喜んでもらいやすくなるでしょう。

ページTOPへ

東京駅で買えるお土産

東京駅の改札内にあるエキナカショップ「グランスタ」では、下記のようなお土産を買うことができます。

The MAPLE MANIA「メープルバタークッキー」
2017年12月に発表されたグランスタ「東京駅限定人気土産ベスト10」で、第1位に選ばれました。カナダ産のメープルシュガーと発酵バターを用いたクッキーで、ホワイトチョコレートをサンドしたお菓子。
銀座 甘楽「銀六餅」
お店の名前は、「甘楽」と書いて「かんら」と読みます。本店が銀座六丁目にあることから名付けられた「銀六餅」は、餅粉の入った生地で粒あんをサンドした、プチサイズのどら焼きです。
三原堂本店「塩せんべい」
明治10年創業という老舗の名物商品。伯方の自然塩と、ドイツ産のホワイトクリスタル(岩塩)が使用されている、こだわりの逸品です。

(2018年7月現在)

ページTOPへ

羽田空港で買えるお土産

ここでは国内線ターミナルのうち、第2旅客ターミナルで買えるお土産を紹介します。

御門屋「揚まんじゅう」
こし餡の蒸しまんじゅうを揚げて香ばしさを引き出した、珍しい和菓子。生地に黒胡麻を入れたものもあります。
キースマンハッタン「ローストナッツブラウニー」
ベルギー産チョコレートが使われている、カップケーキサイズのブラウニーです。大きさが手頃なので、あまりかさばらない点もGOOD。

(2018年7月現在)

ページTOPへ

  • 「筆まめ」最新版はこちら
  • おねんがラボ!